母親が好むような出会い

shimpei post on 12月 14th, 2013
Posted in 依存

娘が運命の出会いだと思って付き合った彼氏がいたとしても、母親はその出会いに対して文句を言ったりすることがあります。「ママの言うことをちっとも聞かないで。それじゃあ幸せになれないわよ」「見ててごらんなさい。好き勝手してたら、どんどん不幸になるんだから」。「幸せになれない」「不幸になる」とあたかも不吉な予言のような言葉を発するような母親が今は結構いるようです。このような言葉が「あなたは幸せになれない」という呪いに縛られてしまうわけです。そうした言葉の影響は多岐にわたります。ファッション、マ二キュアの色、出かける場所、帰ってくる時間、仕事の内容、結婚相手。母親が気に入らないものを娘が選ぼうとすると、すべて、「見ててごらんなさい、きっとあとで後悔するんだから」という呪いの対象になるということなんですよね。そこで立ち止まり、言うことに従うと、母親は満足そうにうなずきます。「ママの言うことを聞いていれば、それでいいのよ」呪いにおびえ、屈した娘は、見えない手綱を引き締められるように、母親のコントロールのもとへ戻っていくのですね。自ら選択しているように見える出会いであっても、無意識に母親が好むような出会いを選んでいるというケースが結構あるわけですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>