相手を変えようとする行為

shimpei post on 10月 14th, 2013
Posted in 関係性

軽い要求がだんだんと度を超えて、身体的、あるいは精神的な暴力に発展するケースも最近では本当によく聞きます。そうなると事態は深刻で、第三者の介入が必要となってきますね。相手を変えようとする行為は私たちの社会全体を脅かす疫病のようなものです。おそらく結婚生活でそれがなくなることはないでしょう。相手を変えようと思っている人はすべて、自分は正しいと信じているからです。こういった考え方が発展したことによって、戦争というかたちで今世紀には億という数の命が奪われ、それが今日までも延々と続いています。相手が変わることが正しいと固く信じている人で、その正しさの貫き方も熟練している方が本当に多いのです。結婚生活でそれを使う選択をする必要はありません。大切なことは、自分が信じていることをお互い正直に話すことです。そこから生まれるアイディアには、どんな優れた模範解答よりも、結婚生活を幸せにする効果がありますからね。この世から戦争がなくなるのが本当に難しいのと同じ構造で夫婦仲の改善も見込まれないケースが多いというのは本当に不幸なことですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>