相手に行動を強制

shimpei post on 10月 13th, 2013
Posted in 関係性

悪化した関係を改善させようと、さらに相手に正しい行動をするように強制しようとします。このようにして、世界中の多くの人々は強制の悪循環に陥ってしまうのです。互いに相手を変えようとしている夫婦は、たとえ一緒に生活をしていたとしても、愛はもちろん、友情などといった感情さえも抜け落ちた状態で暮らすことになります。こんなにも不幸せな結果を生み出すものでありながら、何百万組もの夫婦がいまだに相手を変えようと思い続けているのです。それらはすべての結婚生活において、無条件に有害となっています。相手を変えようとする行為とは何なのかということにもっともっと注目しなければなりません。そうすれば、結婚生活の中で自分がそれを使ったときに、気づくことができるようになるからですから。妻にしたくないことをするように頼むという場面を想像してみてくだい。何度も同じことを頼み続けるうちに、それは怒りのこもった言い争いの種となるはずです。それでも身体的、精神的な害を与えると脅せば、彼女はあきらめて、頼んだことをしてくれるかもしれません。しかし、彼女は決して進んでそれを受け入れてくれるわけではないはずです。こういった状況が続けば、ふたりの関係は悪化の途をたどり、最終的には破壊してしまうに違いありません。でも渦中にいるとなかなかそれに気付かないんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>